胃弱だより

セキュリティとかに興味ある感じの雰囲気あいおーてーエンジニアのブログ

言語

実際に案件をやるようになってからここ数ヶ月で色々な言語を触った。

Python

JavaScript(Node.js, TypeScript, Vue.js)

マークアップ(Sass, Pug)

C++ ←new!

 

C++……しんどい……

型がすんごい厳しいし、JSとかなら簡単に出来ることがすんなりいかない。

そもそもポインタってなに!?

しんどい〜〜あ〜〜

ゆとり言語ばっかやってきた人間には、配列の長さを先に定義するとか何バイト入れるかを考えるとかそういうのムズカシイ……

漸くちょっと書けるようになってきたから、C++とも仲良くなりたいな……

最近

初出張をして、某UGイベントでLTをしました。

アルバイト時代のマネージドサービスを組み合わせて作る画像解析の研究について発表しました。

50人くらいいたのかな?ホテルの会場で行ったのでかなりビビりました。。。

 

他にもオープンソースカンファレンスに参加したり、CoderDojoのメンターになったりしました。

あとは総関西サイバーセキュリティークイズ大会に出たり、、、、

 

色々なイベントに出たことで、自分のやりたい事、勉強したい事がだいぶはっきりしてきました。

 

だいたいそんな感じです。

リモートワーク最高!

初リモートワークをしたので、その時の所感をメモとして記録した。

 

ここが良かった

・ギリギリまで寝れるし、なんならギリギリまでゲームできる
・通勤がない
2時間前に起きて準備して仕事に出かけて…の一番しんどいプロセスを全てすっ飛ばせる。情緒が守られる。
・EDM聴きながら仕事できる
音楽聴きながら仕事する権利は人権で保証されたい
・めっちゃデカい声で独り言言える
気持ちいい
・フィギュアとかぬいとかペットとかに囲まれて仕事できる
心の治安が保たれる
・朝礼がない
その10分で仕事めっちゃ捗るんだよなあ。あと、朝から立つの低血圧としてはかなりツライ
・なんでもある安心感
備蓄がたくさんある場所では心配事が少ない。落ち着きにつながる。落ち着きは仕事効率に繋がる
・喋り相手がいない
孤独は人を強くする(私はおしゃべりなので、喋る相手がいないほうが捗るし周りに迷惑かけなくて済む)
・トイレの心理的負担
トイレ行きすぎだし長すぎだしでいっつも周りからサボりうんこ野郎って思われてないかなって不安で、不安からまたトイレに行きたくなってたけど、自宅だしトイレ我慢してもすぐ行ける距離だし周りの目もないしでめっちゃ快適。主に心の均衡が保たれる

 

ここがダメ
・サボりたい誘惑
なんかいつもより眠い
・プロキシ
Gitのプロキシ設定が職場と違うからgit使えない。仮想サーバも建てられない。まあ設定直したらいけるけど…今回はたった1日だったし、コーディングの仕事も溜まってなかったから設定弄るのはやめた。めんどいし

音楽聴きながら仕事するメリット
・テンション上がる
音楽聴きながら仕事するデメリット
・ショボい曲に当たった時に今すぐこの曲をプレイリストから消すべきかどうかに思考を1秒ほど奪われる

 

研修中

AWSをよく使う部署に配属された。

なので、研修もAWSを中心に行なっている。

今の所、IAM,EC2,ELB,EBS,Route53,S3,DynamoDB,RDS,Lambda辺りを触ったかな。

今やってる研修ではAWS IoTを使ってる。

クラウドを中心に勉強してるけど、最初の方にサーバルームでオンプレのサーバの構成とかも勉強した。

色々詰め込んでる最中だけど、とりあえず「セキュリティは超大事」「冗長構成って大事だなあ」「スケールアップ、スケールアウト大事だなあ」は分かった。

とりあえず、色々なアーキテクチャを見て「ほーん」って理解できるくらいにはなりたい。

 

あと未だに業務ではプログラミングを全然してないので(ちょっとshellとかを使うくらい?)、

忘れないように家に帰ってからPython触ったりしてる。

色々もっとニヤついて楽しめるくらいに知識つけたいなあ

うーん

秋月から注文していた商品が届いた。

 

・抵抗

・LED

・DHT11(温湿度センサ)

・赤外線受信モジュール

 

…抵抗が一生分入ってた。同期にあげようとしたら「あるあるですね。僕も一生分持ってます」と言われた。

あるあるなのか…

f:id:chequita:20180507080907j:plain

 

それからLircを使って温湿度のセンシングを試みたが、上手くいかなかった。

コンソールに測定値を表示させるようにしたのだが、0度、0%と表示され続ける。

色々なサイトの配線を試したのだが、サイトによって3.3vだったり5vだったりマチマチだった。

途中、焦げた臭いが充満するトラブルもあり、とりあえずこれは放置して、赤外線受信モジュールの方に移った。

しかし、こちらも赤外線を受信できなかった。

結局、こちらもタイムオーバーとなってしまった。

何がだめなのかさっぱり分からない。

うーーーん・・・

f:id:chequita:20180507080929j:plain

 

別に失敗してない話

失敗しただけで一日が終わったわけではないので、今日やった事をあげてみる。

・lircのインストール

AWSアカウントの取得

 

AWSアカウントの取得は別に何も問題はなかった。

とりあえず、

AWSアカウントを取得したら速攻でやっておくべき初期設定まとめ - Qiita

を参考にした。

 

次にLircだが、2点ほど詰まった。

apt-get updateapt-get upgrade をした後に再起動をかけなかったので、

lircをインストールしようとしても、見つからないと言われた

これは再起動すれば解決した。「困ったらとりあえず再起動しとけ」という知見を得た。

・lircを使用する為に/etc/lirc/hardware.confを編集しないといけないのだが、どうにも見当たらない

どうやら今のバージョンには存在しないようで、代わりに/etc/lirc/lirc_options.conf を編集することで解決した。これは、下記のサイトを参考にさせてもらった。

LIRCで/etc/lirc/hardware.confファイルが存在しない | Make.

 

 

失敗した

お久しぶりです。

大学を卒業しました。

女子大生ではなくなってしまったので、胃弱文系女子大生を改め、胃弱OLを名乗ろうと思います。

現在は、JD時代に働いていた部署でそのままSEをやっています。

今後も技術ブログ的な事を続けていけたらなあと思っていますので、宜しくお願いします。

 

で、さっそくタイトルの「失敗した」なんですが、

 

ラズパイ用にセンサー買ったつもりが、Grove用のセンサー買ってたーーー!orz

 

GWに、自分用にラズパイで温湿度のモニタリングとエアコンの制御をやろうと思っていたのですが……やっちまった(´・ω・`)

Grove製のセンサーはGrove Piというものがないと使えないらしい……。

で、仕方なくGrove Piを見に行ったら…ラズパイと同じくらいの値段する…それはちょっと辛い…。

という事で、秋月でラズパイ用センサーを通販しました。到着待ちです。

ちなみに、買った温湿度センサーも赤外線受信機も両方Grove製だったのですが、それぞれ別々に秋月に注文しちゃったので、送料だけで500×2かかってます。めっちゃアホやん……

GW中に開発終われるかなあ(´・ω・`)悲しみ…